太っていると結婚できないってマジ!?

太っている女性に好感を抱く男性は僅かです。婚期を逃さないためにも、今から痩せましょう!

肥満のせいで結婚できないと悩む女性

ナッツは手軽なダイエットフード・利尿剤利用の可否

ナッツ類は、糖質が少ないので低糖質ダイエットにも適しています。糖質が多いとインスリンが分泌されてブドウ糖が脂肪細胞に取り込まれやすくなりますが、ナッツはインスリンを分泌させにくいので、脂肪になりにくいです。
値段もそれほど高くなく、調理の手間もかからないので手軽に使えるダイエットフードです。
ダイエットフードを利用する時には、糖質の量に気をつけると良いです。ダイエットフードは色々種類がありますが、中には意外にも糖質の量が多めのものもあります。例えば、低脂肪牛乳は普通の牛乳よりも味付けを甘くしているため、糖質の量が多くなっています。確かに脂肪の量が少なくて痩せそうですが、普通の牛乳よりもインスリンの分泌を促進させてしまうので、飲み過ぎには注意が必要です。
ナッツ類はほとんどが低糖質ですが、中でもGI値が低いのはクルミです。ただし、だからと言ってボリボリとエンドレスに食べてしまってはダイエットになりません。軽く一掴み分くらいが1日のお菓子としてちょうど良い量です。
ダイエットのキーワードとしてむくみを解消させるということがありますが、そのためには尿、便、汗、のいずれかの量を多くすれば良いです。この中で最も量を多くさせやすいのが利尿剤です。
利尿剤は高血圧の治療薬としても使われますが、むくみ解消にも使えます。ただし、ダイエット目的で使うのには注意が必要です。よほど病的なむくみでない限り病院では処方してもらえませんし、使い続けると自力で尿を作る力がなくなることもあります。利尿剤はネット通販で購入可能ですが、使いすぎには注意が必要です。特に尿を排出させる力が強いループ系利尿剤はカリウム不足になりやすいので気をつけましょう。